エスプリライン無料アフィリエイト勉強会をUSTREAMで視聴




先日の土曜日にエスプリラインの無料アフィリエイト勉強会がありました。

会場となったのはエスプリラインの本社(埼玉県川越市)でしたが、私はUSTREAM(ユーストリーム)でライブ配信を視聴しました。

 

スポンサード リンク


 

勉強会の日時とタイムスケジュール

エスプリラインというのは、英語教材で有名なスピードラーニングを販売している会社です。
聞き流すだけで英語が話せるようになるという、あの英語教材です。

勉強会の開催された日時等は次の通りです。

日時 2013年5月25日(土曜日)13:30-16:30
場所 株式会社エスプリライン本社7階会議室(埼玉県川越市)
募集人数 現地参加20名(抽選) ※ライブ参加は無制限
参加費 無料

当日のスケジュールは次の通りです。

第1部『スピードラーニング』とは?
第2部『スピードラーニング』の紹介例とコンテンツ作成のご提案
特別講演 日本アフィリエイト協議会代表理事 笠井北斗氏
第3部 事業戦略部よりプレゼン
第4部 イベント紹介&外国語体験タイム

 

勉強会の概要


第1部・第2部

第1部と第2部についてはレジュメの通りで、スピードラーニングの商品説明がありました。
そして、実際にサイトやブログで紹介するにあたっての提案などがありました。

USTREAMのライブ映像では会場のスライドを映していたのですが、上の画像でもわかるように少々見にくい映像でした。
ですが、あらかじめスライドと同じ資料がメールで配布がされていたので助かりました。

 

特別講演

特別講演は、日本アフィリエイト協議会代表理事の笠井氏がアフィリエイトサイトではNGとなる基本的な事項の説明をされました。業界の健全発展ということなのですが、不正サイトが横行してしまうと広告主がアフィリエイトそのものから手を引いてしまうという事態が起きてしまうからに他ならないでしょう。

 



 

第3部

第3部はエスプリラインの事業戦略部より、受講者専用アプリの紹介がありました。これはiPhoneとiPadに対応したアプリで、リリースは6月下旬以降のようです。また、語学ビジネスを取り巻く外部環境についての説明もありました。説明によれば、2008年のリーマンショックで語学ビジネスの市場が落ち込んだが、2010年頃から回復しはじめて、現在は拡大傾向にあるとのことです。まあ、感覚的にも予想できることです。

 

第4部

第4部では、3人の外国人講師によりゲーム感覚の外国語体験の時間でした。言語は英語、中国語、韓国語でした。

 

忍者AdMax

 

 

ライブ視聴をして

実はエスプリラインで扱っている言語は、英語の他に、中国語、韓国語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、イタリア語があります。スピードラーニングというと英語という先入観があったので、ちょっと意外でした。

ライブ視聴でも勉強会の内容を理解することは十分に可能でした。ただし、映像のほとんどはスライド画面が映し出されているので、話しをされている人がどんな人なのかがわからず、臨場感に欠けました。そういうライブ感というのは現地参加でないと味わえない部分です。

 

英語の必要性を感じてるあなた・・・聞き流す効果をぜひお試しください!!