ブログの写真を写真共有サイトに移行。Flickrではなくgoogle+を選んでみた。



写真共有サイト

ブログに使っている写真は、ボクはこれまでブログのサーバーにアップロードして埋め込んでいました。
でも、このやり方だとサーバーの容量を消費してしまいます。

スポンサード リンク


前からWeb上の写真共有サイトを利用する方法があることは知っていましたが、面倒そうなので先延ばしにしてきました。
ですが、サーバー容量だけでなく外出先でのブログの記事更新を想定した場合、写真共有サイトを利用したほうが何かと便利そうです。

そういう理由で、ようやく写真共有サイトの利用に踏み切ることにしました。

といっても初体験なので、どこが良いのかや利用方法すらわからないところからのスタートです。

候補は次の3つです。
  • Flickr
  • Picasa
  • Evernote
で、3つとも実際に利用して使い勝手を確認するのが良いのですが、使い方から始めることを考えると、3つともテストする余裕がありません。

なので、日本語に対応している点と無料で使い勝手がよさそうなPicasaを利用してみることにしました。

Picasaの容量

■ 写真
基本の容量は5GB(無料)。
必要に応じて追加で保存容量を購入することができる。
Google+では標準サイズ(長い辺が2048ピクセル)の写真は無制限で保存ができる。
しかも、5GBの消費としてカウントされない。

■ 動画
長さが15分未満で解像度が1080ピクセル以下の動画は無制限にアップロードができる。

つまり、Picasaは条件内であれば写真や動画を無制限に保存できることになります。
これは魅力です。

利用する前の準備

  1. gmailのアカウント作成
  2. google+のアカウント作成
  3. Picasaのダウンロードとインストール
全て無料です。

アップロード手順

1.ソフトを起動

Picasaを立ち上げて、右上隅にあるgoogleアカウントでログインをクリックします。

2.ログイン

gmailのメールアドレスとパスワードを入力してログインします。


3.アップロード

Picasaからアップロードしたい写真を選んで(複数可)、右クリックし、プルダウンメニューからgoogle+フォトアルバムにアップロードをクリックします。


4.ウェッブアルバム

アップロードが終わった後に、Picasaウェブアルバムのサイトを開きます。
マイフォトのページへ移動し目的の写真があるアルバムをクリックします。
埋め込む写真をクリックします。

5.リンクタグの取得の準備

右側のサイドバーの下の方にあるこの写真へのリンクをクリックします。

もしここで、「この写真へのリンク」が表示されていない場合は、写真の公開範囲がデフォルトの「自分だけ」になっているためです。
リンクを知っている全員」に修正することで、「この写真へのリンク」ボタンがでてきます。


6.画像サイズ

ここで画像サイズを選びます。
アルバムリンク非表示にチェックを入れます。
画像のみ(リンクなし)のチェックははずします。


7.埋め込みコードのコピー

画像埋め込みのコードをコピーして、埋め込みたいブログ等に貼りつければ、画像が表示されます。

「google+」と「Picasaウェッブアルバム」

google+フォトアルバムとPicasaウェッブアルバムは連携しています。

アップロード後の埋め込みコードが吐き出されるのはPicasaウェッブアルバムのサイトからです。それなのにgoogle+フォトアルバムに画像をアップロードをするのは、容量を気にすることなく無制限にアップロードができるからです。

反対にPicasaウェッブアルバムにはアップロードしないように注意してください。容量制限の5GBはすぐにいっぱになってしまいますよ。

まとめ

時系列に箇条書きにまとめると次のとおりです。
  1. パソコンにインストールしたソフトのPicasaをつかって写真をアップロードする
  2. アップロード先はWeb上にあるgoogle+フォトアルバム
  3. google+フォトアルバムPicasaウェッブアルバムは連携している
  4. Web上にあるPicasaウェッブアルバムで埋め込むコードを取得する
  5. コードをブログに貼り付ける
本記事は、この方法で画像を埋め込みしたものです。
一番上の写真以外ではありますが。

やってみると、意外にできるものですね。

※本記事を投稿した時点ではWordPressのthemeがOriginでした。現在はTwenty Twelveを利用しており最上部の画像表示も問題なくできるようになりました。(補足日2014/11/15)
参考 google+を利用してブログの写真にする場合の補足