Amazonで買い物をするならAmazonカードを申込してから買い物すべし




Amazon(アマゾン)で買い物をすることは多い。これまではJCBカードで支払いしていて不都合はなかったのだが、Amazonカードで支払するとポイントがつくらしい。さらに入会特典として2,000円相当のギフト券がもらえるらしいので申込をした。

スポンサード リンク

Amazon MasterCardにはクラシックとゴードルがある

Amazonカードには次の2種類があるが、私が申込したのはクラシックの方である。
  • Amazon MasterCardクラシック
  • Amazon MasterCardゴールド

Amazon MasterCardクラシック

クラシックは入会初年度の年会費が無料であり、年1回以上のショッピングをすれば翌年も無料となる。だから、Amazonを利用している人であれば実質年会費は無料なのである。ちなみに年会費は1,350円となっている。

ポイントはAmazonで買い物をすれば100円につき15ポイントがつき、Amazon以外での買い物であれば10ポイントである。

入会特典として20,000ポイント(2,000円相当)がつく。

Amazon MasterCardゴールド

これに対して、ゴールドの年会費は10,800円である。Amazonプライムが自動付帯とショッピングのポイント率が高いが、年会費に見合うメリットともいえない。

ポイントはAmazonで買い物をすれば100円につき20ポイントがつき、Amazon以外での買い物であれば10ポイントである。

入会特典として30,000ポイント(3,000円相当)がつく。

申込

即時審査サービスを利用すると、オンライン上で申込が完結する。その上、即日から決済ができるというのだから利用しない手はない。
手続き登録の手順は次の通りである。
  1. ご本人とお支払口座について
  2. ご職業とリボについて
  3. ご希望のカード、その他について
  4. 入力内容確認
  5. オンライン口座振替設定
  6. 申込完了
口コミで見つけたのだが、即時審査サービスは入力ミスや審査を途中で取り下げ等をすると、即時審査サービスは利用できなくなるようだ。その場合は郵送での書類のやり取りが必要で、10日ぐらいの日数を要することになる。手続きは慎重にということだ。

日程

私の場合の申込からカードが到着するまでの日程は次の通りであった。

7月29日(土) PCより申込登録

7月29日(土) メール受信(2通)

件名1:[Amazonカード]即日審査サービスを受付しました
件名2:[Amazonカード]即日審査サービスに関するお知らせ
「Amazonテンポラリーカード」を発行したとの内容で、添付されたURLより下記サイトが開いた



どうやら 「Amazonテンポラリーカード」とは、Amazon MasterCardの審査が終了するまでの間、緊急避難的にカード決済が出来るように対応したカードということらしい。利用枠は3万円というのも理解できるというものである。

ちなみにこのときに買い物をしたのはUSBメモリーなので、利用枠3万円は全く問題のない利用枠であった。

7月22日(火) メール受信

件名:【Amazonマスタークラシック】ご入会審査結果のお知らせ
審査に通ったらしく、カードを発行するとの内容であった。

7月23日(水) メール受信

件名:Amazon MasterCard登録完了のお知らせ



この時点ではカードは届いてはいないのだが、アマゾンの支払クレジットカードとして登録されたので、利用可能になったのである。

ちなみに、私の場合はこの時点で登録されているカードは、「Amazon MasterCardクラシック」「Amazonテンポラリーカード」「JCB」の3種類となった。

7月25日(金) カード到着

簡易書留郵便でとどいた。



利用枠が80万円になっているのには、ちょっと驚いた。何を基準に利用枠が決められているのか不思議である。

8月12日(火) メール受信

件名:Amazonギフト券登録完了のお知らせ

カードを申込した当初は、ギフト券の交換は25,000ポイント(2,500円)以上が交換単位であったのだが、8月より1,000ポイント(100円)から交換するように変更になったようだ。



2,100円がギフト券に自動交換がされていた。
入会特典の2,000ポイントについては、加入日の約1ヶ月後というメール案内があったのだが、思いのほかに早かったようだ。

Amazonでショッピングをするなら持っておきたいカード

Amazon Master Card クラシックは、Amazonで買い物をするなら是非もっておきたいカードである。同じ買い物をするなら高い還元率でポイントがついた方がお得だからだ。

反面、Amazonで買い物をしないならあまりオススメできないカードでもある。ポイントはAmazonでショッピングをするためのギフト券だし、なによりもカードのデザインがいただけない。このデザインではサイフに入れて持ち歩きたいと思うユーザーは、あまり多くはないのではないだろうか。

いずれにしても、巨大ネットショップのAmazonである。持っていて損はないカードであることは間違いないだろう。

Amazon MasterCardクラシック