エディーバウワーのジャケットを購入しました




季節はすっかり春になりました。
私は1週間後に1泊旅行を予定しています。

というわけで新しくジャケットやシャツなどを購入しましたので、ご紹介します。

スポンサード リンク

型くずれしにくいジャケット

今回はジャケットを最初に決めて、そのバリエーションとしてシャツを選びました。

ジャケットの素材は、表地はコットン67%とポリエステル33%、裏地はポリエステル100%です。
ライクラ(LYCRA)ファイバーを使用していて、繰り返し着用してもフィット感を損なわず型くずれしにくいようです。



またICE COTTON素材なので、触れたときにわずかにひんやり感があります。

ただし、酷暑の中での効果はわかりません。
実際はどうなのでしょうね・・・



チェック柄のシャツを赤系のシャツに替えただけですが、ガラッと雰囲気が変わりました。

少しだけカッチリ感を出せる感じです。
これなら無地の白シャツも合いそうです。



カジュアル志向にスプリットネックの長袖Tシャツもあわせました。
ボーダー柄はこれからの季節、爽やかさを演出してくれます。

さらに、同じ型のホワイト無地のTシャツも一緒に購入しました。

私流のコーディネイト

今回購入したのは、ブルゾン1枚、シャツ2枚、Tシャツ2枚でした。
全てエディーバウワーで購入しました。

1つのメーカーだけでコーディネイトしてしまうのは、実はあまり好きではありません。そのメーカーらしさが強く出てしまって鼻につくようなところが嫌なのです。

その反面、大きなメリットがあります。

同じメーカーのものでコーディネイトすると初めから相性が良いので、誰でも合わせ易いのです。だから好き嫌いは別にして、1つのメーカーである程度は買い揃えるのはokだと思います。

パンツは購入しませんでしたが、手持ちのジーパンと相性が良さそうです。
夏になったらチノパンツでも大丈夫そうです。



このように、ある1点を中心にワードローブをそろえていくとコーディネイトしやすくなります。今回はジャケットでしたが、これがシャツでもパンツでも、ときには靴でもokだと思います。

最後に手持ちの洋服を組み合わせたりすると、さらにレパートリーが増えることになるというわけです。

エディー・バウアー オンラインストア