ダイエット成功の秘訣?禁煙の成功体験に学ぶ




わたしムーブの会員ページ

ダイエットがむずかしいのは、決めたことをやり続けることができないからでしょう。私は体重63kgを目標にダイエットしようと考えたのですが、現状では到底達成できそうにありません。65kg前後をウロウロしているのが実情です。ということは、私自身は決めたことをやり続けるのが苦手な性格なのかと自信を失くしてしまいます。

そんなことはないはずです。なぜなら、私自身の成功体験があるからです。

スポンサード リンク

■ 禁煙の成功

私は兼ねてから考えていた禁煙を、2012年10月29日から実行しました。このことは、当ブログでも報告しました。

そのときの記事はこちらです。
禁煙を始めました

途中で挫折することがなく、今日まで約7ヶ月間禁煙を続けることに成功しています。であれば、この成功体験を学ばない手はありません。たとえ自分の体験であってもです。

成功できたのは、何か理由や原因があるはずです。

 

禁煙の動機

禁煙をしたかったのには2つの理由がありました。
  1. 健康に悪いから止めたい
  2. タバコ代がもったいない
このことは禁煙を始める随分前から考えていたことです。
なので、
「タバコを止める決心」をして、
「いつから始めるか」を決めるだけだったかもしれません。

 

意思の確認

亡くなった父は、50歳を過ぎてから禁煙をしました。そんな父の姿を覚えていたので、私も禁煙をしようと考えていました。父親の影響というのは子どもが考えるよりも大きいものです。

ですから、私は50歳を区切りにして禁煙をはじめようかと考えていましたが、51歳の誕生日が過ぎてもズルズルとタバコを吸い続けていました。

そんなある日、急にふと「止めてみよう」と決めて実行に移しました。

禁煙を数日続けることができたので、ブログの記事にしました。それは、私自身の意思を確認する行為となり、決心を固めることになりました。

 

■ ダイエットの秘訣

禁煙からのヒント

禁煙の成功体験から言えることは、次のようなことかもしれません。
  • 動機が明確になっている
  • 決心をして始める
  • 意思を確認し決心を固める
 

動機付け

私がダイエットをする動機とは何だったのでしょう。自分自身のことでながら、ダイエットをする動機を明確にしていませんでした。ということで、改めてダイエットをするのは何故かを考えてみました。

健康診断を受けると、内臓脂肪の値が高くて脂肪肝と診断されたことがありました。脂肪肝と診断されないときでも値が高いことに違いはありませんでした。私の外見は肥満体ではないので、隠れ肥満になるのだろうと思います。それは成人病発症のリスクが高いのだと思います。

ということで、私のダイエットの動機(ダイエットをする理由)は、
  1. 内臓脂肪の値を改善して脂肪肝を解消したい
  2. 体脂肪を減らして病気のリスクを軽減したい
 

決心をして始める

動機が明確になれば、もしかすると決心をして始めることは容易なのかもしれません。決心をすることが重要に考えられがちですが、動機が明確でなかったり、実行するには動機が弱いと“決心”をすることなど無いのではないかと思えます。

始めるのは、思い立ったら吉日です。
最近の流行語を借りるなら、「今でしょ!」ということです。

 

意思を確認し決心を固める

自分で自分の意思を確認する作業は必要です。紙に大書きして張り出すのもひとつの方法でしょう。私は禁煙のときと同じ方法で、ブログに記事を載せることにしようかと考えています。文章にすることで自分の意思を確認し、ダイエットをする気持ちを呼び起こして、モチベーションにつなげられると思います。

 

■ ダイエット

では、実際のダイエットとしては何をするかです。私の場合は10kg痩せようということではなくて、せいぜいが2~3kg痩せようという話しです。ですから、無理なく続けることを前提にしたいと考えているので、次の2点に取り組むことにします。
  1. 毎日ビールを飲んでいたのを金曜日と土曜日だけにする いままでは夕方から毎日ビール(正確には発泡酒)をつまみを食べつつ飲んでいました。脂肪が減らない最大の原因だと思います。なので、毎日の晩酌の習慣を断ち切ることにします。
  2. 犬との散歩は毎日5千歩以上とする 犬との散歩は毎日歩いていますが、歩数の少ない日は3千歩程度です。これを毎日5千歩以上を歩くようにします。雨の日は散歩に行かないので、代わりにエアロバイクを30分間以上漕ぐことにします。
 

記録

体重測定をして記録をすることはとても重要です。毎日体重を計る。結果を記録する。分かりやすいようにグラフ化する。そうすることで、毎日ダイエットに取り組んでいる自分と向き合うことになるはずです。

私はオムロンのカラダスキャンを利用しているので、記録はスマホでデータを転送し、自動でグラフ化してくれます。



Androidアプリ「からだグラフ」

データが蓄積されてグラフ化される。たったこれだけですが、案外と楽しいのです。辛いことに取り組むときには、ちょっとした楽しみがあった方が良い結果につながるものです。

 

さて、今日から再スタートです。目標の63kgは達成できますかどうか。自分自身のことで自信はありませんが、少しだけ楽しみです。

 
 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ