続けることが難しいダイエットの新たな取り組み




これは私がカラダスキャンで測った ①体重、②体脂肪率、③内臓脂肪レベルで、3ヶ月の期間をグラフにしたものです。数字の羅列をみるよりも、グラフにして視覚化することで一目で分かり易いレポートになりました。

といっても、グラフを作成したのは私ではなくて、わたしムーブ(WM)というサイトが自動で表示してくれるのです。

スポンサード リンク

IT機器の連携

グラフができるまでの手順はこんな感じです。
  1. お風呂上りに体重計にのる
  2. 週に一度、スマートフォンでサイトにデータを送信
  3. スマートフォンかパソコンで体重等の推移を確認する
最初の設定さえ済ませれば、簡単に体重や体脂肪率などの推移をグラフ化できます。
このあたりの説明は前に記事を書いていますので参考にしてください。

体重計をタニタからオムロンに買い換えた理由
毎日乗りたくなるカラダスキャンは欠かせないパートナーなる

 

ダイエットの課題



わたしムーブ(WM)のサイトでは簡単な分析もしてくれます。

それによれば、最近1ヶ月の平均体重が最も高くなっているとのこと。
実際のところ、65kgのラインを超える日が多いことに私自身が気付いていました。
(冒頭のグラフでは見えずらい)

それから内臓脂肪レベルが、7.0から8.0に増えている点も気がかりなところです。

一月前にダイエットの対策を立てていたのですが、はずかしながら完全な実行はできませんでした。
始めるときには十分な意気込みがあったはずなのですが、それを続けることは難しいのです。

ダイエット成功の秘訣?禁煙の成功体験に学ぶ

 

新たな取り組み

ダイエットも続けることが大切です。
分かりきったことですが、これがなかなか難しい。

ということで、気持ちを切り替えて、もっと手軽な取り組みを始めることにしました。



ラジオ体操です。
これならどこでもすぐに始められるし、体を動かす時間も短時間で済みます。

基本は起床後と就寝前の1日2回を行うことにしました。
CDの付録がついていたので、パソコンに取り込んで、動画を見ながら体操をするのです。



1週間ほど前から始めているのですが、これまではサボることなく続いています。
このまま続けていくつもりです。

ラジオ体操でどの程度の効果があるかわかりませんが、後日のレポートを期待していてください。
正直なところ、私自身が一番期待しているところです。w