このメールはおかしいと感じた8つのこと、これがフィッシング目的の詐欺メール




上記は1月11日の深夜、私宛に届いていたメールです。

一読してすぐに私には身に覚えのない会社からのメールであることがわかったのですが、それとは別にメール全体に不自然さが感じられました。
再度注意して見直してみると、いくつかの不審な点が見つかりました。

これはネットで話題になっているフィッシングメールだったようです。

スポンサード リンク

フィッシングメールの手口

ゲーム会社のスクウェア・エニックスの名を騙ってメールを送信し、不安を煽ってフィッシングサイトに誘導して、IDやパスワードを騙し取る方法です。

下記に私に届いたメールの全文を掲載しておきます。

件名:スクウェア·エニックスアカウントーー安全確認
差出:RuneScape(noreply@runescape.com)
宛先:×××××××

お客様

株式会社营团社サービスシステムをご利用いただき、ありがとうございます。
システムはお客様のアカウントが異常にログインされたことを感知しました。
下記のログイン時間を照らし合せてご本人様によるログインであるかどうかご確認お願いします。
ログイン地点 ログインIP ログイン時間
大阪 61.204.255.255 2014-01-10 04:25

ご本人によるログインでなければ、アカウントの安全に問題があると考えられます。
以下のURLをクリックし、画面の案内にそってパスワードの再設定を行ってアカウントを保護してください。

https://secure.square-enix.com~

(上記URLをクリックしてもページが開かないときはURLをコピーし、ご利用のウェブブラウザーのアドレス入力欄に貼り付けてお試しください)

もし、ご本人によるログインでしたら、お手数ですが本メールの破棄をお願いいたします。

ご意見やご要望
スクウェア·エニックス会社

フィッシングメールのここがおかしい

1.中国語

メールを一読して、どこか違和感のある文章だなと感じました。
注意して全体を見てみると、メールソフトの上部に「簡体字中国語」との表示がでていました。



通常であれば、「日本語」もしくは「Unicode(UTF-8)」と表示されています。
「簡体字中国語」と表示されたのは初めてで、かなり特殊です。

本文の冒頭に「营团」という漢字(?)が使用されていますが、日本語ではほとんど使用されていない漢字です。

元々の文章は中国語である可能性があります。

私が使用しているメールソフトは、WindowsLiveメールです。

2.混乱している送信人名

メール送信人の記載に混乱があります。冒頭で「株式会社营团社サービスシステム」と記載しておきながら、末尾の送信人では「スクウェア・エニックス会社」としています。

ちょっと考えられません。

3.改行なし

日本語では普通に使われる改行が全く使われていません。似ているパターンとしてはAmazonなどから届くメールは、これと同じように改行が使われていなかったりします。

つまり、外国語に翻訳することが前提なのか、もしくは外国語から日本語に翻訳したものではないかと思われます。

4.句読点

文章に適切な句読点を打つのは、日本人でさえ間違えたりします。
ですが、このメールの句読点の打ち方には、全体に統一性がありません。

 

5.カタコトの日本語

「の」「を」もしくは「、」が欠落しているために、カタコトの日本語のようです。

「・・・あるかどうかご確認お願いします。」

6.言い回し

日本語的ではない言い回しがあり、日本語に翻訳したのではないかと考えられます。

「アカウントの安全に問題があると考えられます。」

7.日本的な丁寧さの欠如

末尾の記載の仕方が日本語的ではなく、雑な印象を受けます。

「ご意見ご要望
スクウェア・エニックス会社」

8.偽りのURLの表示

案内しているURLが、表示しているURLと違うサイトへのリンクとなっています。



URLの上ににカーソルを持っていくと、リンク先のURLが表示されます。

①と②では「s」に有り無しの違いがあります。
③と④では前半が同じですが後半が違います。

不用意にクリックしない

どことなく違和感を感じたときに、もう一度注意深く観察することで違和感の原因がわかるものです。
肝心なのは、不用意にクリックしないことです。

ちなみに、これと同様なフィッシングメールについては話題になっていたようで、多くの記事を確認することができます。



「株式会社营团社サービスシステム」で検索して確かめてみてください。