迷惑メールは常識はずれの内容なのに誘惑に負けそうになるのは人の欲というものです


スマートフォンは、アプリをダウンロードすることで色々なことが出来るようになります。
なので、ボクもいくつかのアプリをササッとダウンロードしたまでは良かったのですが、その日以降に迷惑メールが送られてくるようになってしまいました。

もしかすると、アプリの確認をせずに承認OKを連発したのが原因かもしれませんが、今となっては確かめようもありません。

それで迷惑メールの内容なのですが、冷静に考えれば明らかに胡散臭いメールです。
ですが、リンクをタップしたくなるメールの内容であるというのも、これまた事実なのです。

スポンサード リンク


そんなこともあり、メールを公開して警鐘を鳴らすのも意味があることだろうと思えてきました。
文章内容は低俗といっていいと思いますが、中には誘惑されてしまう人もいるのではないでしょうか。

ボクでもちょっと覗いてみようかな、という誘惑にまけそうでしたから。(笑)
なかなか面白いですよ。



初めの頃は、このような風俗的なメールが届いていました。
これでも十分に誘惑されそうです。w

ですが、そこはグッと我慢して無視していました。

すると、次に届いたのが生々しいメールでした。



1万円札の札束の画像付きです。
これにはさすがに白けてしまいました。

 

ところが、ここからさらにエスカレートしていくのです。



なんと、現金50万円を振込むというメールです。
そんなウマイ話しがあるわけないですが、ノッてしまう人もいるのでしょう。

さらには、



ソニーの株主のあいはら様なる人からのメールが届いてしまいました。^ ^;
何故、ソニーの株主なのでしょうか?

信用されやすい肩書きということなのでしょうか??

 

その文面を読むと、

「なんじゃ、こりゃあ」

 

実はこのメール、11月下旬ぐらいから毎日のように届いていて、12月末にかけて徐々にエスカレートする内容になっていました。
人の心理を計算しているのでしょう。



見ず知らずのボクに300万円を贈与するという内容です。
しかも命をかけて嘘じゃないというのです。
さらには遺産の5億円までボクに下さるらしいです。

やれやれです。

 

で、メールの続きはこちらです。



よくよく見ていくと、ポイントがどうのこうのという内容です。
こうやって、会員に引き込んだ上で大量のポイントを使わせるということでしょうか。

いずれにしても、胡散臭さのテンコ盛りですね。

 

ちなみに、「迷惑メール」をググってみると、結構話題になっている様子が伺えます。
この手のメールは、「触らぬ神に祟り無し」で無視するのが一番の撃退法なのでしょう。

ボクはこの記事を書き上げた後、サクッと削除しておきました。

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ