税務署主催の決算説明会に参加



決算説明会

税務署主催の決算説明会に出席してきました。

スポンサード リンク


昨年も同様の説明会があり参加していましたので、説明会の内容は予想がついてのですが、多少の不安もあったので出ることにしたのです。



説明会は3回実施されるのです。
ボクが参加したのは、12月18日(火)午前10~正午までの時間です。

こういったケースの場合は最終回がもっとも内容が充実するものなのです。
ですが、後回しにするのがボクの性に合わないので、一番早い時間に説明会にしたのです

説明会の講師は、税理士の方が行いました。

内容は基本的な部分に比重がおかれていました。
参加した記帳制度適用者の中には、不動産所得がある方がいたり、仕事が物販であったりサービスであったりと様々です。

ですから、基本を押さえつつも、細々とした疑問があれば個別に質問をしなければならないでしょう。


説明会配布資料

当日の配布された資料は次のとおりでした。
  1. 平成24年分 記帳制度適用者の決算の手引き(一般用)
  2. 平成24年分 収支内訳書(一般用)の書き方
  3. 収支内訳書(提出用・控用)
  4. おうちで作成ネットで深刻 e-Tax
  5. 記帳方法等の指導機関のご案内
  6. 「さいたま商工会議所会員入会のご案内」会員増強運動推進中
  7. 与野青色申告会のご案内
  8. 個人事業主の皆様へ(浦和青色申告会)
  9. こんなときこんな税金(日本税理士会連合会)
会場は、さいたま新都心合同庁舎1号館の1階多目的室で行われました。


今年度の申告予定

参加者数は、準備された机がほぼ満席状態でした。
ですから、そのあとに予定があった2回目、3回目は混雑したのではないかと思われました。

口頭でアナウンスされていたのですが、1月末に税務署より申告の案内が送付されるとのことです。

ボクの場合は、昨年同様に国税庁のホームページ内にある「確定申告書等作成コーナー」で申告書を作成し、郵送で提出する予定です。
実は昨年も同じ方法で申告しており、比較的わかりやすく簡単だったからです。

まあ、込み入った収支がないことが簡単だった理由なのですけどね。^ ^

なお、24年分の「確定申告書等作成コーナー」は、平成25年1月上旬に公開予定となっています。