インクカートリッジの交換も楽々なケシポンはお気に入り文具です




個人情報保護スタンプ『ケシポン』のインクが薄くなってきたので、予備のローラーを用意しておくことにしました。

ケシポンを購入したのが5月の中旬でしたので、3ヶ月以上は利用しており、もう暫くは使えそうです。もちろん私は個人で使用してましたので3ヶ月以上というのは参考程度で、使用可能な期間は個人差があります。
ですが、ケシポンが実用的な個人情報保護スタンプであることに異論はないでしょう。(ケシポン購入時の記事はこちら

スポンサード リンク

ローラーの選び方

ケシポンには大きさの違いから、いくつかの種類があります。なので換えのローラー、すなわちインクカートリッジのサイズを間違わないように選ぶ必要があります。

選び方のポイントは2つ。1つは本体の型番で探すことです。。私が使っているのはIS-500CMというケシポンなので、それに合うローラーを探せば良いわけです。

ですが、外箱に記載されているとはいえ、その表記を見つけ難いというのが私の感想です。

なので私はもう1つのポイントで探しました。それはローラー幅で探すことです。IS-500CMのローラー幅は26mmのローラーが使われているので、同じものを探せばよいわけです。

いずれにしても、メーカーには分かり易い表記をお願いしたいところです。

 

ローラーの交換



実際の交換は、本体の正面ににある矢印(▲)を右親指で引っ張りながら、画像のように左手で持ち上げると蓋が開きます。

 



画像では蓋を持ち上げた後に、分かり易いように180度回転しています。

 



ローラーをそのまま取り出すことが出来ます。そして新しいローラーとそっくり入れ替えします。

開けた蓋はパチンと閉めれば、ローラーの交換が完了です。これは簡単です。

サイズもコンパクトだし、個人情報を隠してしまうのも簡単。これまでは手動シュレッダーを使っていましたが、もうお世話になることはなさそうです。今ではケシポンはボクのお気に入り文具です。