WordPressのadminというユーザー名を変更する方法




WordPressをインストールした際にユーザー名を指定していない場合は、デフォルトで「admin」となっています。

しばらくは支障なく利用していたのですが、コメントの返信をしたときに返信者名が「admin」となってしまうことに気付きました。このままではブログのハンドルネームと違ってしまい、読者に違和感を与えてしまいます。

そこでユーザー名の変更をしてみたのですが、やってみると意外に簡単できてしまいました。

スポンサード リンク

ユーザー名の変更方法

おおまかな変更手順と注意点

ユーザー名の変更はWordPressの管理画面で行います。
おおまかな手順は次の通りです。
  1. 「新規ユーザーを追加」のページで必要欄を入力
  2. ログアウトする
  3. 新ユーザー名でログインする
  4. adminユーザーを削除する
注意点は2つあります。

1つ目は、メールアドレスはadminユーザーと同じメールアドレスは使えないので、別のメールアドレスを準備しておくことが必要です。

もしadminユーザーと同じメールアドレスを使いたい場合は、adminユーザーを削除した後にユーザーの「あなたのプロフィール」画面でメールアドレスを変更することができます。

2つ目は、adminユーザー名を削除するときに、これまでadminユーザー名で投稿した記事が消えてしまわないように、新ユーザー名に引き継ぐためのチェック入力を忘れないことです。

 

ユーザー名の変更

では、実際のユーザー名を変更してみましょう。



WordPressにログインし、メニューにある「ユーザー」の「新規追加」を選択します。

 

1.「新規ユーザーを追加」のページで必要欄を入力

「新規ユーザーを追加」のページで、必要項目を入力をします。



①「必須」欄の入力をする
②「パスワードを送信しますか?」は任意です。私はチェックを入れました。
③「権限グループ」は「管理者」を選択してください。
④最後に「新規ユーザーを追加」をクリックします。

これで新ユーザーが登録できました。

 

2.ログアウトする

WordPressから一旦ログアウトします。

 

3.新ユーザー名でログインする

上記1で新しく追加した新ユーザー名とパスワードで、WordPressにログインします。

 

4.adminユーザーを削除する

投稿記事などが消えてしまいそうで怖いですが、正しく操作すれば大丈夫です。



adminユーザーを削除します。
adminの左にある「チェックボックス」にチェックを入れ、「削除」を選択して「適用」をクリックします。

 



すると「ユーザーの削除」というページがでてきます。
ここで必ず「すべての投稿を以下のユーザーにアサイン」にチェックを入れ、新ユーザーを選択してから、「削除を実行」をクリックします。

作業はこれで終了です。

 

メールアドレスを変更したい

新ユーザーを追加するときに、adminと同じメールアドレスでの登録ができませんでした。そのため別のメールアドレスで登録したのですが、もともと使っていたメールアドレスに戻したいと考える人も多いはずです。

その場合には、WordPressのメニュー「ユーザー」の中にある「あなたのプロフィール」をクリックすれば、プロフィールページになります。

そのページの「連絡先情報」にメールアドレスがありますので、ここで変更し、「プロフィールを更新」をクリックすればOKです。

 

作業は自己責任で

ユーザー名の変更処理は比較的簡単です。ただ、一部の操作を誤ると投稿記事が消えてしまう恐れもあります。可能であればバックアップを保存してから作業をすることをオススメします。管理画面のツール/エクスポートでブログ記事のバックアップが保存できます。

その上で慎重に作業を進めれば、バックアップのお世話にならずにユーザー名の変更ができることでしょう。

いずれにしても、作業は自己責任で行ってください。