初心者のためのプラグインのインストールと設定


サイト制作の初心者は、ちょっとしたことでつまづくことがあり、そこから先に進むまでに何時間もかかってしまうことがあります。まさに、私がそうなのです。w

ワードプレスにプラグインをインストールするやり方と設定の一例として、「TinyMCE Advanced」というプラグインをつかって説明したいと思います。

スポンサード リンク


■ プラグイン「TinyMCE Advanced」とは
記事編集画面のビジュアルモードで高度な装飾をする為のツールバーです。
ワードやエクセルのようなアイコンが追加されるプラグインです。
htmlの知識がなくとも、文字の色を簡単に変えたりすることができます。

■ インストール
ワードプレスの操作はダッシュボードから行います。

1.「プラグイン」→「新規追加」をクリック

ワードプレスの管理ページにあるプラグインにポインターを重ねると、プルダウンでサブメニューが表示されます。その中の「新規追加」をクリックします。

1plugin

2.キーワードに ”TinyMCE Advanced” を入力し、「プラグインの検索」をクリック

検索ボックスに”TinyMCE Advanced”と入力して検索します。

2plugin

3.「TinyMCE Advanced」が検索されますので、「いますぐインストール」をクリック

検索でヒットしたプラグインの一覧が表示されますので、該当するプラグインの「いますぐインストール」をクリックします。

3plugin

4.「OK」をクリック

確認のダイアログボックスが表示されるので、「OK」をクリックします。

4plugin

5.「プラグインを有効化」をクリック

インストール後は「プラグインの有効化」をクリックして機能を有効にします。これをしないと、機能しません。

5plugin

6.ワードプレスにインストールされたことを確認

プラグインの一覧に表示されていることが確認できます。なお、「停止」をすればプラグインの機能を停止させることができます。

6plugin

7.「設定」→「TinyMCE Advanced」をクリック

多くのプラグインは、インストール後に有効化し、そして「設定」をする必要があります。管理ページの「設定」にポインターを重ねてプルダウンのメニューを表示させます。その中の「TinyMCE Advanced」をクリックします。

7plugin

8.下にあるアイコンを、上の帯状の部分にドラック&ドロップで移動

表示されたページの下段にあるアイコンを、図のように帯状のところにドラック&ドロップで移動します。

8plugin

9.一旦は全部のアイコンを移動(不要なアイコンは、後から外せば良い)

このような状態になったことを確認します。

9plugin

10.設定状態を保存するため、下へスクロールして「Save Changes」をクリック

この設定を保存するために、ページの下へスクロールしていくと「Save Changes」のボタンがありますのでクリックします。

これでTinyMCE Advancedのプラグインが利用可能となったはずです。

10plugin

11.「投稿」の「新規追加」をクリック

管理ページの「投稿」にマウスポインターを重ねるとプルダウンでメニューが表示されます。その中の「新規追加」をクリックします。

投稿記事を作成する「ビジュアル」タブをクリックすると、アイコンが増えていることを確認することができたはずです。

11plugin

これでプラグイン「TinyMCE Advanced」のインストールと設定が完了しました。