WordPressの初心者入門書で挫折後にあらためて購入


1月のブログの中で「初心者にはやっかいなWordPressのテーマ」をかきました。
その際に「10日でおぼえるWordPress入門教室」という書籍をご紹介しました。

しかし、正直なところ挫折してしまいました。
ボクにはレベルが高かったため、理解できなかったのです。^ ^;

スポンサード リンク


そこで懲りずにボクは、別の書籍を購入しました。

book 本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書
 

この本の購入を決めたのは、「はじめに」の文に主な対象者として

「XHTML/CSSの経験がある方 ただしPHPは初心者」

とあったからです。
さらに次のようにも記されていました。

「XHTML/CSSはあえて最小限にとはいえ、本書におけるXHTML/CSS(およびPHPの記述は、弊社が日頃サービスとして提供しているものと同程度の水準です。・・・」

まさにボクが求めているレベルとピッタリだと思えたからです。

 

この本の構成

基礎編 – まず表示させてみよう・基本サイトの構築・ユーザビリティ向上
発展編 – SEO対策・コミュニケーション・アクセス解析・SSLによるセキュリティ
応用編 – 発展的な機能を使う・プラグインを作成する・ハイパフォーマンス化・APPENDIX

本文についてはコード表記もさることながら、イメージなどの図解もたくさん使われていて読みやすいようにできています。

未だ読了していないので評価はできません。
それでも、40ページ程度まで読み進めた段階ですが、これなら期待できると思っています。